館内施設

多目的ホール「虹の間」

エポカ21(くりはら交流プラザ)は、栗原圏域活性化の一層の推進と県土の均衡ある発展を図る為、 栗原圏域が「人」「モノ」「情報」などの様々な交流の機会をとおし、個性豊かで活力ある地域づくりを目指し、 健康増進機能を有した交流活動拠点施設として設立されたものであります。
栗原市民の「生きがいづくり」の為に、プラザとして様々な交流の機会を提供し、 地域の活性化に寄与することを目的とした多目的ホールです。
陶芸・工芸・手芸・お花・絵画・写真・版画・書道・彫刻等、個展やグループ展にご利用ください。

「虹の間」の使用料金について

2時間まで超過料金1時間
10,280円1,540円
  • 料金には、空調費・奉仕料・消費税が含まれております。
  • 料金は、平日の金額です。土曜・日曜・祝日のご利用は、室料の30%を加算させていただきます。
  • ご利用は、10:00〜17:00までの間とします。17:00以降のご利用は、室料の30%を加算させていただきます。
  • 入場料を徴収する場合、及び入場料を徴収しないが営利を目的として商品の宣伝・即売等する場合
    【上記の料金+販売手数料30%】を頂戴いたします。